2017年10月アーカイブ

  派遣薬剤師になって良かった事が3点あります。

 

1.専門性の追求が可能

  専門薬剤師、認定薬剤師として専門領域で経験を積む。

  在宅訪問が出来る薬局で働く。

 

2.薬剤師としての幅を広げる

  1つの診療科だけでなく他科に渡る知識を身に着ける。

  クリニックだけでなく病院の前の薬局で働く。

 

3.ライフイベント(結婚、出産など)に合わせた働き方が出来る。

  可能な勤務時間の中で最大限に働く。

 

派遣薬剤師になり4年目になりますが、この様な働き方が出来る為

これからの女性に合った働き方ではないかと感じております。 

今まで派遣会社の正社員という働き方があること知らなかった。

私の周りの薬剤師友達に聞いてみても薬剤師の派遣社員がある事自体知らない人が多い。

実際働いてみて私が派遣薬剤師という働き方のメリットとして感じる事は、履歴書を書く必要が無く自分に合った働き方の出来る職場が探せる。

面接も無く、就業先と合わなければ変えて貰えるので、就業先にも自分にもお互いのメリットになる。

定時できっちり帰る事が出来る。

正社員では無いので、過度な期待をされていないから楽しみながら働くことが出来る。

など家庭と両立しながらストレス無く働く手段としてメリットが沢山ありました。

久しぶりの転職で、不安ででいっぱいでした。ファルケアの担当者さんは、応募書類の書き方や面接対策まで丁寧にアドバイスして下さり、本当に助かりました。

希望条件も親身になって聞いて下さり、熱心にお仕事を探して下さりました。おかげで、希望通りの良い転職ができました。

 

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。