介護支援活動でポイントを得て換金できる 大阪市西成区

 

2018年1月1日、大阪市西成区は、介護予防ポイント事業の登録者を募集することをホームページで発表した。

介護予防ポイント事業では、65歳以上の人が特別養護老人ホームなどの施設にて、要介護者などへの介護支援活動を行うと、ポイントが付与される。蓄積したポイントは換金することができる。

アクティブシニアの活躍の場ですね(^^♪

PowerPoint.jpg