ツクイが「介護のミライ 高校生バイトプロジェクト」を始動

ツクイは、3月8日、「介護のミライ~高校生バイトプロジェクト~」をスタートすることを発表した。
2017年9月、介護現場の働き方改革推進のため、同社はこのプロジェクトを発足。一部の介護施設にて試験運用を行っていたが、今回、全国規模で募集を開始することになった。
高校生バイトには、育成担当者がつき、介護の知識や技術がなくても安心して働ける環境を整備。
介護の経験や資格がなくても行える、レクリエーションサポートや清掃、洗濯、食事準備等の介護周辺業務を行ってもらう。
これまで実際に働いた高校生バイトからは、介護業務へのやりがいや、楽しさを実感したといった声が多く寄せられているという。
同社は、このプロジェクトを通じ、介護の仕事の新しい価値を創造したい考えであり、今後も介護現場での離職防止や、若年層に向けた介護業界のイメージ払拭に努める方針。